BLOG

東京都江東区にある株式会社エスポワールは訪問入浴をオススメします!

2019/03/17
ロゴ

弊社株式会社エスポワールは東京都江東区にあります。

現在、訪問介護、居宅介護、デイサービス、訪問入浴、地域サロンのなどの運営をしています。

今回は訪問入浴の紹介を少し。

訪問入浴ぽかぽかと言う名称で活動中!!

現在訪問入浴は車2台で、江東区、墨田区、江戸川区、中央区を中心に、ご利用者様のお宅を訪問しています。

今回は朝風呂、夜風呂の効果をご紹介します。

★まずは朝風呂の効果

メリット①交感神経を刺激する

目を覚ます神経である交感神経を刺激できるので、目覚めが良くなります。

40℃ちょっとの比較的暖かめのお湯に短時間浸かる入浴が効果的です。

 

メリット②血圧を上げる

お風呂の温浴効果によって血流が良くなり、血圧が上がります。

不規則な睡眠などで、ズレてしまったリズムを取り戻しやすくなります。

 

*ヒートショック軽減・睡眠などで低下した血圧が急激に上がることも考えられる為

訪問入浴では比較的ぬるい温度からお風呂を開始します。

朝風呂は熱いのに最初から入りたい!とのご希望にはお応えできません。

 

★次は夜風呂の効果

 

メリット①副交感神経を刺激する

体温が少し高くなると、気持ちや身体をリラックス状態にさせる

副交感神経が刺激できます。

筋肉が緩んだり、おなかの動きが良くなったりと身体全体の緊張がほぐれます。

 

メリット②良い睡眠への誘い

人間の体温は夜になると自然に下がることによって、睡眠モードへと切り替わります。

お風呂に入ると血流が良くなることによって体温が上がります。

入浴後も血管は拡張したままの為、熱が身体の外へと放出されやすい状態になります。

ちょうどよい放熱効果で心地よい睡眠導入が可能です。

 

*昼間過ごされた方が夜風呂にはいることに目立った注意点はありません。

主治医の先生に伺った体調の範囲内であれば入浴は可能です。

 

と、まぁお風呂はいつ入っても効果があるという事です。

その他お風呂に入ることでまだまだいいことはたくさんありますが、今回は【朝風呂・夜風呂】の効果を紹介しました。

次回もお楽しみに!